札幌市の在宅介護サービス、訪問介護、ケアセンター、福祉用具レンタル

ホーム > 採用情報 > スタッフインタビュー

募集職種はこちら

スタッフインタビュー

ノア地域巡回センター八軒
介護スタッフ

千葉 博子

ノア地域巡回センター八軒
介護スタッフ

高橋 和加奈

ノアコンツェルケアセンター
訪問介護員(サービス提供責任者)

工藤 依子

ノア地域巡回センター美しが丘
介護職員兼オペレーター

板倉 真生

デイサービスセンター泉共八軒
生活相談員

森田 夕子

訪問看護ステーションナースケアーズ
看護師

川島 淳子

デイサービスセンター泉共八軒
機能訓練指導員

木村 恒太

ノアコンツェル居宅介護相談センター
ケアマネジャー

石塚 悦子

ノアコンツェル福祉用具貸与事業所
福祉用具専門相談員

浅田 拓磨

ノアガーデン入居相談センター
入居相談員

佐々木 健人

スタッフインタビュー

石塚 悦子

ノアコンツェル居宅介護相談センター
ケアマネジャー

石塚 悦子

2013年5月入社
資格 介護支援専門員、介護福祉士

Q1 : 入社までの経緯を教えてください
介護職員として特養で2年、訪問介護事業所で8年勤務していました。
その間、介護福祉士、ケアマネジャーの資格を取得し、子供が中学校入学を機にケアマネ職をしたいと考えていた時にノアコンツェルの求人を見ました。
Q2 : 入社を決意した「決め手」は何でしたか?
求人欄に社員の写真も掲載されており、会社の雰囲気が良さそうだと思いました。ケアマネ業務は未経験だったため、不安でしたが、アットホームな感じがしたので応募してみました。
Q3 : 現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
定期巡回サービスを初めて知ったので、覚えるまでは大変でした。請求業務はもちろん1ヵ月の仕事の流れを把握するまでには時間が掛かりましたが、分からないことはすぐに聞ける環境だったので良かったです。
Q4 : どんなスタッフが多いですか?
ケアマネ業務が初めてのメンバーも多いですが、皆さん現場で経験を積まれており、たくさんの引き出しを持っているので困難な事例があればすぐ相談できるので、頼もしく感じています。
Q5 : ご利用者様と接する上で意識していることは何ですか?
まずは利用者様の話を傾聴します。信頼関係が大切だと思っているので本心なのか遠慮なのか見極めながら一人一人の利用者様との丁度良い距離感を掴んでいきたいです。
Q6 : 仕事で嬉しかったことは何ですか?
訪問すると「待ってたよ」と言ってもらえるのはありがたいです。事業所と連携を取りながら、ご利用者様の異変に早期に対応出来て、ご家族様からここの住宅に来て良かったと言われたときは嬉しかったです。
Q7 : 働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
子供に仕事の話をすることが多いです。子供も高齢の方を意識するようになりました。例えば転倒している高齢の方がいたので荷物を持ってあげた、とか道を聞かれたので送っていった等、話をしてくれます。
Q8 : 休日はどんな風に過ごしていますか?
花はすぐに枯らしてしまいますが、野菜作りは好きです。ご利用者様にコツを教わったりもします。たまに子供とランチしたり映画を観に行くこともあります。
Q9 : 目標や将来の夢などはありますか?
いろいろな思いがあってノアガーデンの住宅に入居された入居者様やご家族様に、ここに来て良かったと思ってもらえるように関わっていきたいです。
Q10 : あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
私が入社した時よりもケアマネが増え、ケアマネ未経験者の方にもしっかりと教えてくれるので、更に働きやすい環境になっていると思います。できれば定年まで働かせてもらいたいです。
浅田 拓磨

ノアコンツェル福祉用具貸与事業所
福祉用具専門相談員

浅田 拓磨

2017年4月入社
資格 福祉用具専門相談員

Q1 : 入社までの経緯を教えてください
元々ドラッグストアで勤務していました。
その中でご高齢の方と接する機会が多くあり、そのような方の力になれる福祉業界で働きたいと考えている時にノアコンツェルの求人をみて応募しました。
Q2 : 入社を決意した「決め手」は何でしたか?
学生時代に取得した、福祉用具専門相談員という資格を活かせる点とノアコンツェルという会社と共に、自分自身も大きく成長し飛躍したいという強い思いがあったのが決めてとなりました。
Q3 : 現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
ご利用様がお求めになることは、多種多様なのでひとりひとりのお客様へ対応する柔軟性を身に付ける事が重要で大変だと思います。日々たくさんの方と関わり多くの事を勉強させて頂いています。
Q4 : どんなスタッフが多いですか?
わからないことはすぐに聞ける先輩が非常に多いですし、皆さん優しくて、穏やかな方が多いです。
Q5 : ご利用者様と接する上で意識していることは何ですか?
相手のお話をしっかりと聞き、ご利用者様の思いを汲み取ってあげる事を意識しており、より良い関係を築けるよう努力しています。
Q6 : 仕事で嬉しかったことは何ですか?
やはりご利用者様からの「ありがとう」というお言葉を頂けた瞬間が最も嬉しい瞬間です。また頑張ろうと強く思いました。
Q7 : 働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
多くのご利用者様とお話をするので、スポーツや芸能のニュース、政治等にも関心を持って調べるようになり、日頃から幅広い知識を持ちたいと感じるようになりました。
Q8 : 休日はどんな風に過ごしていますか?
出掛けることが好きなので、休日は気分転換にドライブをしたりして仕事と休日のメリハリをしっかりつけることが出来ています。
Q9 : 目標や将来の夢などはありますか?
今はまだ先輩に同行させていただいている状況ですが、早くひとりで動けるようになり、先輩方に一人前になったと認められることを目標に頑張りたいと思っております。
Q10 : あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
入社したばかりの自分も温かく迎え入れてくださり、多くのことにチャレンジさせて頂いています。
その結果、人として大きく成長出来る会社だと思っています。
佐々木 健人

ノアガーデン入居相談センター
入居相談員

佐々木 健人

2017年4月入社

Q1 : 入社までの経緯を教えてください
前職でご高齢の方と多く接する営業をしており、
その経験を活かした営業をしたいと思い応募しました。
Q2 : 入社を決意した「決め手」は何でしたか?
福祉業界での職務経験が無く働いていけるか不安でしたが、面接をして頂いた、社長と専務の人柄の良さを感じ、面接が終わってすぐに入社したいと思ったのを覚えています。
Q3 : 現場に入って戸惑ったことや失敗したこと、大変だったことはありますか?
介護保険、住宅の種類、病気の事など覚える事も様々で大変ですが、日々勉強しています。
Q4 : どんなスタッフが多いですか?
皆様、優しく接してくれますし、分からない事も親切に教えてくださり、とても働きやすい環境だと感じています。
Q5 : ご利用者様と接する上で意識していることは何ですか?
まだ、専門知識を身に付けている段階ですが、失礼の無い対応と挨拶だけはしっかりする様に心掛けています。
Q6 : 仕事で嬉しかったことは何ですか?
住宅の見学にお越しになられた際に、「ここに住みたいな」と言ってくれた時はとても嬉しい気持ちになります。
Q7 : 働き始めて、私生活にも変化がありましたか?
子供が起きている時間に帰宅できるようになり、子供とお風呂に入れる様になりした。
Q8 : 休日はどんな風に過ごしていますか?
天気の良い日は、いつも子供と公園で遊んでいます。
Q9 : 目標や将来の夢などはありますか?
超高齢化社会を迎える社会問題に置いても有料老人ホーム・高齢者住宅の役割は、今後とても重要になってくると思います。ご入居される方は様々な思いや不安を抱え、当社の住宅にご入居されると思います。入居相談員として皆様が安心してご入居して頂ける環境を提供して行きたいです。
Q10 : あなたにとって今の会社は、どんな会社ですか?
福祉業界で働くのが初めてで、今までに無い知識を得る事ができ、自分自身を成長させてくれる会社だと思います。

スタッフインタビュー

ノア地域巡回センター八軒
介護スタッフ

千葉 博子

ノア地域巡回センター八軒
介護スタッフ

高橋 和加奈

ノアコンツェルケアセンター
訪問介護員(サービス提供責任者)

工藤 依子

ノア地域巡回センター美しが丘
介護職員兼オペレーター

板倉 真生

デイサービスセンター泉共八軒
生活相談員

森田 夕子

訪問看護ステーションナースケアーズ
看護師

川島 淳子

デイサービスセンター泉共八軒
機能訓練指導員

木村 恒太

ノアコンツェル居宅介護相談センター
ケアマネジャー

石塚 悦子

ノアコンツェル福祉用具貸与事業所
福祉用具専門相談員

浅田 拓磨

ノアガーデン入居相談センター
入居相談員

佐々木 健人
募集職種はこちら
求人内容・業務内容に関するお問合わせ
応募フォーム